読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【UCI 2016】自転車ロードレース世界選手権のスタートリスト発表(ドーハ)

自転車 スポーツ

2016年10月16日(日)にドーハで開催される自転車ロードレース世界選手権UCI Road World Championships)のスタートリストが発表されました。今年のコースは、山岳や丘が全く登場しない、スプリンター向けのド平坦コース。ある意味、例年とは違うレース展開になると思われます。

世界選手権コース図

 

発表された公式スタートリストは、UCIのWebサイトで閲覧できます。PDFファイルのダウンロードも可能です。

世界選手権スタートリスト

 

各国の注目選手は?

参考までに、各国の注目選手を簡単に紹介しておきます。なお、9人枠を獲得したのは、スペイン、コロンビア、イギリス、フランス、ベルギー、オーストラリア、イタリア、オランダ、スイス、ノルウェーの10ヵ国となります。

 

スロバキア

ゼッケン1番は、昨年の覇者ピーター・サガン。スプリント勝負もできる王者サガンですが、生粋のスプリンターが集まる今回のレースで、アシストも少ない状況の中、連覇を果たせるのか注目です。

 

スペイン

ベントソロバトといったスプリンターが出場するものの、他のスプリンターと比べると実績不足。スプリント勝負ではなく、波乱の展開に期待。

 

コロンビア

シーズン中に大活躍したコロンビアですが、その多くは山岳で稼いだポイント。世界選手権の前哨戦といわれたパリ・ツールで優勝したリビアも、純粋にスプリントで勝利した訳ではないため、優勝候補まではいきません。

 

イギリス

今年のツールで大活躍したカヴェンディッシュがエース。そのほか、スウィフト、カミングス、スタナードなどのアシスト陣も強力で、優勝候補の一角です。

 

フランス

フランスはブアニデマールの2枚看板。果たして、どちらがエースなのか? そもそも、2人は協力できるのか? ゴール前の列車がどうなるのか見ものです。

 

ベルギー

平坦コースとなれば、やはりエースはボーネン。最近は大きな勝ち星を挙げていませんが、カタールなどの中東地域で行われるレースにはめっぽう強いので侮れない存在です。リオ五輪で金メダルを獲得したアーヴェルマートもワンデーレースに強く、スプリントがあります。

 

オーストラリア

カレブ・ユアンマイケル・マシューズが出場。レンショーやハウッスラー、ボン・ホフなどのアシスト陣も揃っているため、ゴール前の位置取りさえ上手くいけば、可能性があるかもしれません。

 

イタリア

ヴィヴィアーニニッツォーロがエース候補。そのほか、ベンナーティやトレンティンなど役者は揃っていますが、この豪華メンバーが相手にスプリントで勝ち切るのは難しい・・・。

 

ドイツ

キッテルグライペルという2人の有力スプリンターを抱えるドイツも優勝候補。さらに、スプリント力のあるデゲンコルブや、先日のTT王者になったトニー・マルティンなど、豪華メンバーが出場します。唯一の弱点は6人枠しか獲得できなかったこと。この人数でレースをコントロールするのは難しいかもしれません。

 

ノルウェー

注目選手はクリストフボアッソンハーゲン。特に今年のツアー・オブ・カタールで3勝しているクリストフは優勝候補の一角。寒い国なのに2人とも砂漠のレースで十分な実績を挙げているので、暑さは弱点にならないかも。

 

日本

新城幸也(ゼッケン184番)と別府史之(ゼッケン185番)が出場。まともにスプリント勝負になると、2人では位置取りすら厳しくなると思うので、どこかで飛び出して見せ場を作ってほしいと思います。

 

 

ド平坦のコースなのでゴールスプリントになるという見方が大半ですが、スプリント勝負になると打つ手がなくなる国(チーム)も沢山あるはず。となると、波乱を起こしたい国が無謀な賭けに挑んでも不思議はありません。
先日、行われたパリ・ツールも、ゴールスプリント前に飛び出したガリビアが逃げ切りました。素直に「逃げ」→「吸収」→「ゴール前スプリント」という展開にならない可能性も十分にあります。そう考えると、レース中盤~終盤の展開も見逃せなくなりますね。

 

天候とライブ中継は?

weather.comの発表によると、10/16(日)のドーハの天候は、晴れ最高気温36℃風速7m/s、湿度35%とのこと。降水確率は0%と予報されているので雨の心配はありません。でも、予想通り、暑い一日になりそうです。

 

日本では、競輪専門チャンネルのSPEEDチャンネルで午後4:20からライブ中継されます。視聴契約していない方は、YouTubeUCIチャンネルでネット中継(英語)されるので、こちらで楽しむことも可能です(※1)。
(※1)日本国内からの視聴はできなくなっていました。ライブ配信終了後になれば見れるかもしれません。

 

UCIチャンネル
https://www.youtube.com/user/ucichannel


ちなみに、ゴール予想時刻は夜の10:30前後(日本時間)が予想されています。もちろん、展開次第でゴール時刻は変わるので、早めに視聴を開始するようにしてください。

 

 

▼こんな記事もあります

 

広告を非表示にする