読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2016年のスペイン語圏の年間ヒットチャート(31-40位)

2016年のスペイン・ヒット曲

前回の記事に引き続き、2016年のスペイン語圏の年間ヒットチャートを紹介します。スペイン語の音楽を楽しむときの参考にしてください。今回は、年間チャートの40~31位にランクインした曲です。ランクインした曲のアーティスト名と曲名は以下のとおり。

 

ちなみに、このランキングはacharts.coというサイトが発表している年間シングルランキングをもとにしています。

 

2016年、40~31位の年間ヒットチャート

31位 Meghan Trainor - No
32位 Rihanna - Work ft. Drake
33位 Dasoul - Vuela Corazón
34位 The Chainsmokers - Don't Let Me Down ft. Daya
35位 Jonas Blue - Fast Car ft. Dakota

36位 Jain - Come
37位 Sia - The Greatest ft. Kendrick Lamar
38位 Gente de Zona - La Gozadera ft. Marc Anthony
39位 Jonas Blue - Perfect Strangers ft. JP Cooper
40位 Manuel Carrasco - Uno X Uno

 

これらの曲のうち、スペイン語で歌われている曲は赤字で示した3曲のみ。他の曲は英語で歌われている、いわゆる「世界中で売れている曲」となります。RihannaやSia、Jonas Blueのように、日本でもお馴染みのアーティストが数多く登場しています。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

カナル型イヤホン(イヤフォン) PHILIPS(フィリップス) SHE9720W...
価格:3501円(税込、送料無料) (2017/2/17時点)


 

40~31位にランクインしたスペイン語の曲

それでは、スペイン語で歌われている3曲を紹介していきましょう。なお、以下に紹介したPVは「楽曲のサビの部分」だけを再生するように設定してあります。1曲丸ごと視聴したい方は「YouTube」のロゴをクリックし、YouTubeのサイトでPVを最初から再生してください。

 

年間チャートの40位にランクインしたのは、Manuel CarrascoのUno X Unoという曲。スペイン出身のManuel Carrascoは、新人アーティストを発掘するTV番組からデビューしたPOPシンガーとなります。初アルバムのリリースは2003年なので、それなりにキャリアを積んでいる歌手といえるでしょう。スペイン語(ラテン)の曲ですが、バラードのような落ち着いた雰囲気の楽曲です。

 

 

続いては、年間チャートの38位にランクインしたGente De ZonaのLa Gozaderaという曲。フューチャリングトしてMarc Anthonyが参加しています。こちらは、いかにもラテンという感じのノリのよい音楽です。Gente de Zonaはキューバ出身のレゲトングループ。この曲は2015年に発表された作品ですが、2016年の年間チャートにも見事ランクインするほどのロングセラーを記録しました。

 

 

最後に紹介するのは、33位にランクインしたDasoulのVuela Corazónという曲。Dasoulはスペイン出身で、2012年に活動を開始し、初シングルのリリースが2014年という比較的新しいアーティスト。誰でも聞きやすい曲ですが、逆に特徴の少ない曲と言えるかもしれません。

 

 

ということで、今回はスペイン語の曲を3曲紹介しました。好きな曲が見つかったでしょうか? 次回は30~21位にランクインした曲を紹介していく予定です。お楽しみに。

 

 (スポンサーリンク)

 

▼こんな記事もあります

広告を非表示にする