2016年のスペイン語圏の音楽ヒットチャート、年間トップ10

2016年のスペイン語圏の音楽ランキング

2016年のスペイン語圏年間ヒットチャートも、いよいよトップ10の紹介となりました。今回もこれまでと同様に、acharts.coというサイトが発表している年間シングルランキングに従って、スペイン語の音楽を紹介していきます。

 

2016年、年間トップ10の音楽ヒットチャート

年間ヒットチャートのトップ10にランクインした音楽は以下のとおり。この中にスペイン語の曲は5曲含まれています。それぞれ、(アーティスト名)-(曲名)という形で記してあります。

赤字で示した曲がスペイン語で歌われている曲になりま。それ以外は英語の曲。つまり、世界中で流行した曲となります。

01位 Morat - Cómo Te Atreves
02位 Matt Simons - Catch & Release (Deepend remix)
03位 Alan Walker - Faded
04位 Carlos Vives, Shakira - La Bicicleta
05位 Enrique Iglesias - DUELE EL CORAZON ft. Wisin

06位 Justin Timberlake - CAN'T STOP THE FEELING!
07位 Sia - Cheap Thrills ft. Sean Paul
08位 Álvaro Soler - Sofia
09位 Alejandro Sanz - Deja Que Te Bese ft. Marc Anthony
10位 Jennifer Lopez - Ain't Your Mama

年間ヒットチャートの第1位を獲得したのは、Moratというアーティスト。以下、スペイン語の曲では、Carlos Vives, ShakiraEnrique IglesiasAlvaro SolerAlejandro Sanzの5名(5組)がトップ10にランクインしました。

 

トップ10にランクインしたスペイン語の曲

それでは、各局のPV(プロモーションビデオ)を紹介していきましょう。以下に掲載したPVは「サビの部分」だけを再生するように設定してあります。1曲丸ごと視聴したい方は「YouTube」のロゴをクリックし、YouTubeのサイトに移動してからPVを再生してください。

第9位にランクインしたのは、Alejandro Sanz(アレハンドロ・サンス)Deja Que Te Beseという曲。フューチャリングトしてMarc Anthonyが参加しています。スペイン出身、1968年生まれのAlejandro Sanzは、デビューから30年以上も活動を続けるベテランのシンガー・ソングライター。過去に何回もグラミー賞を獲得しています。今回の曲は、サビの部分で一転して盛り上がる、いかにもスペインらしい楽曲です。

 

 

第8位にランクインしたのは、Álvaro Soler(アルヴァロ・ソレール)Sofiaという曲。スペイン出身の歌手ですが、父親はドイツ出身のため、厳密にはスペイン人とドイツ人のハーフになります。10歳から17歳までは日本に住んでいた経歴もあるとか。今回ランクインした曲は、ラテン音楽というよりは、よくある感じの流行りそうなポップソングという気がします。

 

 

第5位にランクインしたのは、スペイン出身の歌手Enrique Iglesias(エンリケ・イグレシアス)DUELE EL CORAZONという曲。フューチャリングとしてWisinが参加しています。いかにも彼らしい感じの楽曲です。Enrique Iglesiasは世界的にも有名なアーティストで、ラテン音楽界ではシングルを出せば必ずチャートインするほどの実力者。日本でも大型店舗に行けば普通にCDが発売されています。

 

 

第4位は、コロンビア出身のCarlos VivesShakiraが歌うLa Bicicleta。2016年の後半から大ヒットしたレゲトン調の楽曲です。Carlos Vivesは1978年から活動している歌手で、2002年と2015年にはグラミー賞を受賞。編曲や役者もこなすマルチタレントです。一方、Shakiraは1990年から活動を続ける女性シンガーで、ダンサーやレコーディングプロヂューサーとしても活躍しています。まさに南米という雰囲気のノリのよい楽曲です。

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ZERO AUDIO ZERO BASS-03 スペースホワイト(ZB-03SW...
価格:4520円(税込、送料無料) (2017/7/6時点)

 

そして、2016年の年間チャート第1位に輝いたのは、MoratCómo Te Atrevesという曲。Moratはコロンビア出身の4人組フォーク・ポップ・グループで、2015年から活動を開始した若手のアーティスト。若さがあふれる、元気の出る楽曲です。

 

 

ということで、2016年の年間ヒットチャートを紹介してきました。スペイン語圏の音楽(ラテン音楽)は、スペイン南米のアーティストが混在する、なかなか面白いジャンルです。世界的に見ても「英語の音楽」に次いでワールドワイドな広がりのある音楽といえます。これを機会に、英語だけでなく、スペイン語の音楽も楽しんでみてください。

▼スペイン語圏の音楽ランキング、2016年 

50~41位の紹介

40~31位の紹介

30~21位の紹介

20~11位の紹介